年収の何分の一借りれる

年収の何分の一借りれる?お金借りる情報局

総量規制の対象外に当たるものについて

消費者金融でもいろいろなサービスを展開して顧客を必死になって獲得しようとしています。

 

そんな消費者金融の中で、色々な対象に分けてサービスを展開しているような傾向が見受けられます。そんなサービスを展開している例としてアイフルの例を見てみたいと思います。

 

年収の何分の一借りれる?お金借りる情報局

 

一定の所得者向けのカードローン

アイフルでは、一定の条件を満たしたものに対してサービスを提供しているファーストプレミアムカードローンというようなものがあります。23歳以上の人で一定の収入があることが条件で、最低でも100万円以上の借り入れをしないといけないコースとなっています。

 

金利面では、通常よりも安いようで高級感を出したサービスになっています。

 

女性向けのサービスについて

また、アイフルでは女性向けのサービスであるSuLaLiというサービスがあります。女性限定のサービスであり、収入がほとんどないような女性の方でも返済ができるように借入限度額が10万円に制限されていたりデザインも女性向けにキレなものになっているなど、女性がうれしくなるようなサービスがあるのが特徴です。

 

事業者向けのサポートプラン

また、アイフルでは事業者向けのサポートプランもあります。事業者向けのサポートプランとなりますと、年収の3分の1以上でも借り入れが出来たり、無担保プランや不動産担保ローンといったプランが選べたりと事業者向けにいろいろなプランを用意していたりします。

 

このような感じで、消費者金融も色々な手段で顧客に対して細かいサービスを展開しようとしています。これからは、こういった顧客別の多様なサービスが消費者金融同士でさらに増えてくるものと考えられます。

キャッシング業者には銀行カードローンと消費者金融がありますが、それぞれ金利の設定やサービス内容が異なってくるので利用の仕方によってどちらの業者が適しているのかは大幅に変わってきます。銀行カードローンの特徴は低金利と銀行という安心感でしょう。最高金利が14〜15%に設定されていて中には14%を以下の設定の業者もあります。

 

銀行カードローンと消費者金融の特徴

 

銀行カードローンの 安心感と低金利

 

金利が低いと利息も減るので返済の時の負担が軽減出来ます。また銀行と聞くだけでお金を借りていてもやはり安心感というものは出てきます。

 

しかし銀行カードローンは銀行という事もあり審査を慎重にやる傾向があります。

 

そのため審査に時間がかかってしまう事がよくあります。審査に時間がかかってしまうと融資を受けるのにも時間がかかってしまうので今すぐお金を借りたいという人はあまり向いていません。

 

消費者金融の融資スピード

 

消費者金融の特徴は即日融資に対応しているところです。今すぐお金を借りたいという人は即日融資に対応している消費者金融を利用する事が多いです。

 

やはり低金利や安心感よりも即日融資というのを求めてしまうのでしょう。しかし消費者金融は金利が高く設定されています。

 

最高金利が18%に設定されているところが多く、銀行カードローンの最高金利の設定よりもかなり高い設定です。

 

そのため借り入れや返済の仕方を工夫しないといけません。少額借り入れる分には返済期間も短いのでそれほど問題ありませんが、少し多めに借り入れて返済期間が長くなってしまうとその分利息が付いてしまうので注意が必要です。

 

 

また初めて利用する人を対象に無利息期間のサービスを提供しているので有効活用するといいでしょう。銀行カードローンも消費者金融もそれぞれメリット、デメリットがあります。

 

そのため自分はどういう用途でお金を借りたいのかというのをしっかり確認したうえでキャッシング業者を選ぶ必要があります。

続きを読む≫ 2016/02/02 17:20:02

キャッシングを検討している方々は、しばしば金額の高さを重視しています。その際に、現在借りている金額のトータルが大きなポイントになる事もあるのです。

 

そもそも現在の日本には、総量規制と呼ばれるルールがあります。借りる事ができる金額の限度が設定されているのですが、それは現在融資を受けている金額のトータルに左右されるのです。

 

まとまったお金の確保が可能な総量規制外の商品

 

総量規制のルール例

 

例えば現在どこかの金融会社から、60万円を借りているとします。そのような状況で年間の所得が200万の方の場合は、新規の申し込みをしても借りるのが難しいケースがあるのです。

 

とりわけ消費者金融などから借りるのは、少々難しくなります。ところで前述の借りる金額の限度ですが、そもそも現在の日本では年間所得の30%以上は借りる事はできません。

 

前述のような200万という所得になっている以上は、少なくとも60万を借りている状況ですと、融資が難しくなってしまう訳ですね。

 

ですので消費者金融などから借りるのは、少々困難という事になります。ところが総量規制外のキャッシングの場合は、また話は異なってくるのですね。なぜなら総量規制外のキャッシングの場合は、文字通り例外になるからです。

 

いわゆる銀行などによるキャッシングの商品の場合は、前述のような年間所得の状況でも、60万以上を借りる事はできます。規制外になっているからです。

 

総量規制対象外なら3分の1以上の借り入れも可能

 

そして人々の中には、状況によっては多額なお金が必要になる事もあるでしょう。何らかの個人的な事情により、一時的にまとまった資金が必要になるケースも、決して珍しくはありません。

 

そのような時に、前述の30%のルールでお金が借りれないのは、少々悲しいでしょう。しかし総量規制外の場合は、話が異なってくる訳ですね。ですのでまとまったお金が必要な時には、総量規制外の商品を検討してみると良いでしょう。

続きを読む≫ 2016/02/02 17:14:02

最近では、男性よりも女性の方がお金を借りたいと思っている人が多いのです。特に専業主婦の人に多く見られます。

 

プロミスの30日以内で無利息を上手に利用

 

プロミスでは、そんな女性の為にもあるような消費者金融の大手の会社です。

 

人気の高いプロミスのレディースキャッシング

 

女性にうれしい女性専用のプロミスレディスがあります。金利も低金利で4.5%から17.8%です。

 

来店不要の最短が30分の審査で当日にお金を借りる事もできるので家計簿をつけている主婦には助かります。メリットはプロミスレディスのキャッシングでは、男性スタッフではなくすべての対応が女性になっているので 、怖い、恥ずかしい、不安等を感じることなくスムーズに対応してくれます。

 

プロミスは、SMFGグループの金融会社で三井住友ファイナンスグループの子会社なので安心して女性からでも安心してお金を借りる事が出来きます。

 

申し込み方法は、ウエブサイトから24時間対応です。緊急な出費にも安心です。朝の9時から夜の9時に申し込みをしましょう。自動審査で仮審査の結果を3秒で診断してメールを返信してくれます。完了までに30分かかります。すぐにお金が必要な人は、平日の2時までにウエブサイトから申し込みをしましょう。

 

お得に30日間無利息でお金を借りる方法があります。

 

プロミスを初めて利用されるお客様のうちEメールの登録、WEB明細を利用して頂く事です。その他には、初めて契約して頂いたお客様で楽天Edy,nanaco等の電子マネーにて交換できるEJOICAセレクトギフトカード2000円分プレゼントがあります。

 

2015年9月14日から2015年10月18日のキャンペーンの期間中に申し込み、契約、Eメールアドレスを登録して頂いたお客様が対象になります。

 

更に収入証明の書類を提出して頂いたお客様にも追加で1000円分がプレゼントされるのでお得にお金を借りる事が出来きます。

 

お得に30日間の無利息を上手に利用しましょう

 

続きを読む≫ 2015/09/23 09:31:23
ホーム RSS購読 サイトマップ